ハイドロジェルバッグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの内容・効果

ハイドロジェルバッグは、生理食塩水とムコ多糖類を混合した液体ジェル(ハイドロジェル)を内容物とした豊胸用バッグ(人工乳腺)です。

このハイドロジェルバッグは生理食塩水バッグに比べ感触も柔らかで違和感が少なく、自然に近い仕上がりです。しかしながらバッグが液体ジェルで充填されているため、万が一バッグの破損が起こった場合、内容物の漏えいが起こってしまいます。しかし、内容物の9割は生理食塩水であり、漏えいしたとしても体内に吸収され汗や尿として排出されるため安全だと言われています。

また、ハイドロジェルに充填されているもう一つの成分「ムコ多糖類」は粘性があるため生理食塩水バッグよりムニュムニュとした柔らかい感触を再現することが可能になりました。ムコ多糖類は元来より食品成分として利用・摂取されているため、安全であるとされています。しかしながら一方では、生体内で吸収されることへの安全性を疑問視する声もあり、バッグが破損した際には多くのトラブルが報告されていました。
特に、イギリスをはじめとするヨーロッパではハイドロジェルバッグの安全性に問題があることが指摘されており、使用禁止や自主的リコールも勧告されています。

日本ではハイドロジェルバッグの安全性について意見が分かれており、現在では質が良く破損が起きた場合も内容物が流出しにくいシリコンバッグが主流となっているため、ハイドロジェルバッグはあまり使用されていません。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグのメリット

生理食塩水より内容物に粘度があるため、見た目、感触ともに自然に近い仕上がりが期待できるようです。
ハイドロジェルバッグはテクスチャードタイプのみが使用されており、カプセル拘縮を引き起こすリスクが低減されています。
脂肪注入法などとは異なり、一度バッグを挿入すれば半永久的な効果が期待できるとされています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグのデメリット・リスク

内容物が流出しにくいコヒーシブシリコンとは異なり、充填されたジェルは粘度のある液体ジェルであるため、万が一バッグの破損が起きた場合ドロドロと流出しゆっくりと分解・吸収されてしまい、バッグが収縮し胸のサイズが元に戻ってしまう可能性があると言われています。
バッグの破損が起き体内にジェルが流出した際の人体に与える影響の安全性が確立されていません。

他の方法(脂肪注入ヒアルロン酸注入など)に比べ、切開による傷跡が残るリスクがあるようです。
中身が充填されていない生理食塩水バッグと違い、初めからハイドロジェルが充填されているバッグを挿入するため、切開部は比較的大きめになります。
バッグを入れるスペースを作る際、皮膚や筋肉を剥離するため強い痛みが伴い、ダウンタイムが長引く可能性があります。

一度手術をすれば、破損や劣化によって取り出さない限り効果は半永久的であるため、加齢に伴って身体が変化した場合でも形状が維持されてしまい、張りのあるバストが不自然に見えることもあるようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの痛み・麻酔

局所麻酔と静脈麻酔、または硬膜外麻酔、全身麻酔が適用となります。麻酔の種類によっては、別途麻酔代が必要となるようです。
術後の痛みに関しては、生理食塩水バッグに比べ切開部分が大きくなるため、痛みは比較的強く感じることがあります。痛みや腫れは2~3週間程度続きますが、徐々に収まります。

万が一、数週間経過しても痛みが収まらない場合は、手術を受けたクリニックや担当医に相談しましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグのダウンタイム

術後の腫れは2~4週間前後続きます。脇から胸全体に腫れが出る事もありますが、数週間で収まります。

ダウンタイムや痛みは、ハイドロジェルバッグを「大胸筋下法」「乳腺下法」「大胸筋膜下法のどの方法で挿入するかによって変化し、どの方法が適用になるかは、その方の皮下脂肪や乳腺の厚さなどによって変わります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの料金・費用

80万~90万円程度が目安と言われています。使用する麻酔の種類によっては、別途麻酔代が必要となります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグと他の施術の比較

ハイドロジェルバッグはコヒーシブシリコンバッグよりも柔軟で伸びがよく、生理食塩水バッグよりも感触がより自然に近いと言われています。ハイドロジェルバッグには、生理食塩水とカルボキシメチルセルロース(CMC)で充填されたCMCジェルバッグというものもあるようです。

しかし安全性の問題から、現在ではハイドロジェルバッグおよびCMCジェルバッグを取り扱う美容整形クリニックはほとんどなく、近年では症例は少なくなっているようです。

日本では、豊胸バッグとして国から使用許可が下りているものはありません。ですから、バッグによる豊胸手術は、各美容外科クリニックが独自の判断で取り扱いしているのです。明確な使用許可、判断基準がない以上、クリニックごとの説明を自己責任で理解する必要があると言えるでしょう。

美容医療相談室には豊胸バッグの選び方に限らず、毎日たくさんのご相談が寄せられています。少しでも不安なことやわからないことがあれば、まずは美容医療相談室にお気軽にご相談くださいね。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの失敗・修正

ハイドロジェルバッグは、その安全性について現在でも意見が分かれており、「破損しても安全」という意見がある一方でイギリスをはじめとするヨーロッパ諸国ではハイドロジェルバッグの使用を禁止、リコール勧告をするなど、見解は様々です。

アメリカの厚生労働省にあたる機関FDA(アメリカ食品医薬品局)も認可をしていないバッグとなりますので、ハイドロジェルバッグでの豊胸を受ける際は、しっかりとその効果や安全面での問題を自分で理解してから手術に臨みましょう。

「ハイドロジェルバッグに失敗してしまった」「ハイドロジェルバッグの修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があるようです。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの名医

ハイドロジェルバッグは現在でも安全性が確立されていないため、豊胸バッグの中でも選択されにくいバッグです。だからこそむやみにハイドロジェルバッグを勧めず、その人に合った豊胸バッグを見極め、勧めることのできる医師およびクリニックを選択しましょう。

また、カウンセリング時にそのバッグの特徴やメリット・デメリット、術後の保障などをしっかりと確認しておくことが重要です。

美容医療相談室では、ハイドロジェルバッグなど、豊胸・バスト形成やその他の美容医療の名医紹介をおひとりおひとりにあわせて行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグのよくある質問と回答

Q.10年ほど前にハイドロジェルバッグで豊胸手術を受けました。そのときは体内に漏れ出しても安全と言っていたのに、今になって毒性があるような記事をよみ毎日不安で夜も眠れません。どうしたらよいでしょうか?

A.もし破損していないのであれば、体内へ影響することはありませんが、破損してしまえば炎症を起こしてしまう危険もあります。
もし胸にハイドロジェルバッグが入っていることでストレスや不安を感じていらっしゃるのであれば、他のバッグへの入れ替えをご検討されても良いかもしれません。今は比較的破損しにくく、万が一破損しても漏れ出さないシリコンバッグが主流となっており、体への負担も以前よりは少なくなっています。10年経過されているとのことですし、これからのことも考えて抜去または入れ替えをされてはいかがでしょうか。

▽「豊胸・バスト形成」の関連施術はこちら
コンデンスリッチ豊胸
セリューション豊胸(脂肪幹細胞注入)
アクアフィリング豊胸

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ハイドロジェルバッグの口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたハイドロジェルバッグの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ハイドロジェルバッグに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

豊胸・バスト形成

美容医療カタログ 目次