スムースクール(光脱毛)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の内容・効果

スムースクールとは、日本人により開発された、医療脱毛(光脱毛)しみそばかすくすみ肝斑などの肌トラブルの解消に効果がある医療用光治療器です。しみ・そばかす・くすみ・肝斑などの肌トラブルの改善の治療の場合は「Pフェイシャル」と呼ばれています。
スムースクールで行われる光脱毛(IPL脱毛)は、光のエネルギーで毛根を破壊する脱毛方法です。光のエネルギーがメラニン色素のみに反応するため、毛・毛根以外の組織へのダメージを抑えて脱毛を行うことができるようです。
 皮膚の表面温度が設定した温度より高くなると、一時的に照射ができなくなる自動皮膚温度制御機能(ATC)と、高性能な冷却装置が搭載されており、お肌の表面や照射部位とその周囲が火傷を引き起こしにくいようになっており、安全性が高い脱毛器の一つと言われています。
クリニックによって施術可能な部位は異なってきますが、背中の他に、産毛軟毛男性のひげ陰部の脱毛眉周り鼻毛の脱毛が可能なようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)のメリット

スムースクールは強力な冷却機能を備えており、光照射時に皮膚表面の温度を抑えて毛根を破壊できるため、照射時の肌へのダメージをさらに抑えることができ、やけどなどの症状、痛みや赤みも防ぐことができるようです。
また、これまでの方法では困難だったメラニンを含む「軟毛」「産毛」の脱毛にも効果があると言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)のデメリット・リスク

永久脱毛(長期間の脱毛)効果を得るためには、複数回の治療が必要なようです。1~3か月の期間を空けて、5~10回程度の治療が必要とされています。
日焼けした肌は、メラニンを大量に含んでいるため、脱毛効果が得られなくなります。治療直後の日焼けも厳禁で、色素沈着などの原因となってしまうか可能性もあります。
日焼けの他にも、症状やお身体の状態、治療中の疾患や持病によっては、スムースクールを受けられない場合もありますので、事前に施術を受けるクリニックに確認が必要です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の痛み・麻酔

基本的には麻酔を使用せずに行われることが多いようです。施術中の痛みは、「輪ゴムでパチンと弾かれたような痛み」といわれています。痛みをできるだけ避けたいという場合は、別途で麻酔クリームを用いて行えるクリニックもあります。
施術を受けた当日は、照射部位にヒリヒリ・ピリピリといった痛みが伴うこともあるようですが、ほとんどすぐに落ち着くようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)のダウンタイム

個人差はありますが、治療後1~2週間程度、軽い赤みが続くとされています。照射直後は、肌が刺激に弱くなっているため、保湿などのケアを行った方が良いでしょう。
施術後すぐにメイクをして帰宅が可能なようです。
シャワー浴も当日から可能ですが、血行がよくなる入浴・サウナ・飲酒・激しい運動は控えたほうが良いでしょう。また洗顔や体を洗う際は、照射部位を強くこすったりして、刺激を与えないように注意が必要です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の料金・費用

部位によって異なりますが、両わきの脱毛を行う場合、1回1~5万円、永久脱毛効果を得るためには、10万~20万円前後程度が目安と言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)と他の施術の比較

プロウェーブ(光脱毛)

類似の医療用光脱毛として知られているのが「プロウェーブ(光脱毛)」です。プロウェーブもスムースクールと同様にメラニンに反応して毛根を破壊し、脱毛効果を得られると言われています。プロウェーブはFDA(日本における厚生労働省にあたる機関)の承認を取得しており、安全性が高い医療用光脱毛器だと言われます。
プロウェーブは肌質や毛質に合わせて調節ができ、痛みや火傷のリスクを軽減させます。レーザー脱毛よりも照射範囲が広いため、スポット的な脱毛やデリケート部位にはあまり向いていないようです。

コメット(レーザー・高周波)

レーザーと高周波(RF)の両方を用いて、毛根を破壊する医療脱毛器が「コメット(レーザー・高周波)」です。日本の医療脱毛方法として普及しているダイオードレーザーち、肌治療に使用される高周波(RF)を組み合わせることで、産毛・軟毛・男性のひげにも効果が期待できる医療用脱毛器のようです。
個人差はありますが、照射時に痛みが伴うようです。

メディオスター

メディオスター」は従来のレーザー脱毛で挙げられてたデメリットをもとに開発されたレーザー脱毛器です。スムースクールやプロウェーブ、コメットは毛根を破壊する脱毛器でしたが、メディオスターは毛根よりも浅い位置にある「バルジ領域」という発毛因子に照射することで、脱毛効果があるとされています。
メラニンに反応するマシンではないため、もともとお肌の色が黒い方や日焼けによる色素沈着で施術を受けられなかった方にも適用可能なようです。
脱毛効果を実感できるまでに約1ヶ月程度の時間がかかるだけでなく、比較的新しい施術のため、長期効果のデータがなかったり、導入しているクリニックが限られてしまったりというデメリットがあげられています。

ソプラノアイス・プラチナム

「バルジ領域」を破壊して脱毛効果を得られる脱毛器に「ソプラノアイス・プラチナム」があります。
出力の低いレーザーを繰り返し照射し蓄熱された熱でダメージを与えていく蓄熱式(SHR方式)で、ぽかぽかとした温かみを感じるだけで、脱毛できるといわれています。
「痛くない」といわれていますが、皮膚が薄い部分や骨に近い部分は多少痛みを伴いますが、出力の調節が可能なため、痛みを軽減できるようです。

メディオスターは同じ蓄熱式(SHR)ですが、ソプラノアイス・プラチナムには熱量を測定するメーターが搭載されており、より安心して施術を受けられます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の失敗・修正

「スムースクール(光脱毛)に失敗してしまった」「スムースクール(光脱毛)の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の名医

美容医療相談室では、スムースクール(光脱毛)など、永久脱毛・医療脱毛やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

▽「永久脱毛・医療脱毛」の関連施術はこちら
医療レーザー脱毛
プロウェーブ(光脱毛)

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スムースクール(光脱毛)の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたスムースクール(光脱毛)の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スムースクール(光脱毛)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事