【豊胸】コンデンスリッチ?コンデンスリッチファット?その違い

いただいたご質問

「コンデンスリッチ」と「コンデンスリッチファット」の違いは何ですか?

アドバイザーからの回答

コンデンスリッチファットとは、「LIPOMAX-SC」という治療機器により抽出された濃縮脂肪細胞のことです。

この治療機器は特許も取得しているウェイトフィルターを利用することで、脂肪に含まれる死活細胞や老化細胞を取り除くことができます。これにより、従来の方法と比べて「しこり」や「石灰化」「壊死」などのリスクが低減する考えられています。

一般的に、国内では「CRF協会」が認定している医療機関で実施されている施術では、上記プロセスに則った「コンデンスリッチファット」注入が行われていると考えていいでしょう。

一方、一部のクリニックでは、上記以外の治療機器の利用や、独自の濃縮脂肪細胞抽出プロセスによって行われている施術を「コンデンスリッチ」という名前で提供しているようです。
この場合、利用している治療機器やその効果が分からないため、上記のコンデンスリッチファットと同様の質の濃縮脂肪細胞が抽出できているか分かりません。


但し、CRF協会認定の医療機関でも、簡易な表現として「コンデンスリッチ」と表記しているケースもあるようですので、単純に名称の違いではなく、利用している治療機材やプロセス、CRF協会の許認可の有無などをあらかじめご確認ください。

なお、正式なコンデンスリッチファットでも、医療機関や医師の技術・知識によっては施術結果の満足度に差が生じることもある様です。「何」を受けるのかも大切ですが、「誰」の施術を受けるのかも同じく大事な選択です。

施術をご検討の場合には十分に情報を集めて慎重にご検討ください。
もちろん、何かお困りの事やご質問などあればいつでもご相談くださいね!