【アンチエイジング】金の糸はなぜ効果的?

いただいたご質問

金の糸を顔に入れることを検討しています。メリット・デメリットについて教えてください。
(入れたらMRIなどのの検査を受けられないと聞きましたが本当でしょうか?)

アドバイザーからの回答

まずはじめに、金の糸(ゴールデンリフト)という施術について正しく理解していただきたいと思います。
金の糸とは、純度の高い金の糸を皮膚の内側に挿入することで、自己の再生力を利用して若さを復活させる施術です。
皮膚の内側に純度99.99%以上の純金の糸を埋め込むと、内部で異物とて反応され排除しようとします。するとその周り(金の糸)に新しい毛細血管ができ、血行が促進されます。これにより肌の栄養と酸素が必要となるため新陳代謝も活発化となり、肌の細胞も再生されコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンという肌の若返りに重要な成分が生成されます。
本来人が持つ再生機能を活性化させて、しわやたるみの減少させたり、肌の若返らせる効果があるのが、金の糸(ゴールデンリフト)といわれています。
※糸で引っ張り上げる施術ではないのでご注意ください!

▼メリット
・メスを使用しないため痛みはほとんどないといわれています。
・純度99.99%以上の純金の糸を使用しているため、錆びたり、溶けたりせず安全性が高く、アレルギー反応もほとんどないといわれています。
・一度施術を受けると10年以上は効果がみられ、半永久的ともいわれています。
・術後のダウンタイムが短く、術後2日~7日程度で腫れや傷は改善すると言われています。
 ※個人差があります。

▼デメリット
・費用が高い
・効果のみえ方に個人差や時間差があること。3か月~1年で効果が見えたという結果もあります
・日本での症例がまだ少ないので医師の経験や情報が少ない
・皮膚から糸が出てきてしまうこともある
 ※その場合は自分で切ったりせず必ず施術を受けた病院へ相談してください
・凹凸や発赤や腫れが続く場合がある

▼MRIなどの検査時について
MRIやレントゲン、CTを受ける場合には必ず医師に申告してください。
特にMRLには核地場共鳴現象という手法で撮影する為、金属に反応する強力な磁場が発生し体内の金属が熱を発したり移動する可能性もあるといわれています。このため、MRIを断られる可能性もありますので、病気の早期発見ができなくなる可能性もあります。担当医師とよく相談の上、慎重にご検討ください。

▼最後に
この医療方法は科学的根拠エビデンスはまだされていないという声もあります。また、クリニックによって症例実績や満足度には大きな差があるようです。必ず医療機関・医師を慎重にご検討ください。