【医師インタビュー】最新医療技術を追求し続ける横浜の名医によるアンチエイジング治療とは

最近ではレーザーやヒアルロン酸などを使ったアンチエイジング治療が気軽に受けられる時代になりました。理想の治療を行うには事前にどのような知識を知っておくべきなのでしょうか。今回、学会発表を行うなど美容医療技術の追求に積極的なあらおクリニック荒尾院長にお話を伺いました。最新のアンチエイジング治療技術とは。
是非参考にしてみて下さい。


最新の美容医療技術を追求し続ける荒尾院長


Q.美容外科医を目指そうと思ったきっかけを教えてください。

祖父が内科の医師をやっていたので、その影響で医師を目指そうと決めました。
医学部卒業後、まず、形成外科医を目指すことに決めました。形成外科は肌の表面を扱う科なので、見た目に強いこだわりがあります。形成外科は事故や病気などで欠損した部分の修復や身体の先天性奇形の修正などを行う科です。美容外科はその形成外科の領域の中で、さらに見た目の美しさを追求しようとする分野です。本来の形よりも美しい形にしたいと、見た目にこだわる患者様のお悩みに応えたいという思いが強く、美容医療を極めようと決めました。

Q.どんな医師を目指していますか?

もっと美容医療技術を発展させて、さまざまな患者様のご要望に応えられるような医師になりたいです。
そのために、日々漫然と診療するのではなく技術革新を起こしながら、より良い技術レベルの治療を行う努力をしています。日々の積み重ねで気づいた知識や技術は、学会などで他院の医師に発信し共有しあっています。積極的に自分から発信する事によって医療技術も発展していくと考えています。

技術や知識を向上させる為に、これまでにパリ、サンフランシスコ、香港、バリなど多くの国際学会に参加してきました。海外の最新の治療技術や考え方は技術を向上させる為の糧となり、参加するたびに治療の質と患者様満足度が向上してゆく手応えを感じています。これからも国内だけではなく積極的に海外の学会にも参加して行く予定です。

来院される方々が、明るく笑顔で美しくなっていただくことをあらおクリニックスタッフ全員の共通の目標としております。

美容レーザー適正専門医の荒尾式シミ取りレーザー除去法とは




Q.貴院で行うシミ取りレーザー治療について教えてください

当院ではシミ取りレーザーの種類を豊富に揃えているので、いろんな種類のシミに対応出来ます。
シミの種類を明らかにした上でくすみや肝斑も含め効果的な施術方法を選択し、様々なタイプのシミを除去します。また、痛みを軽減したいなど患者様の希望に応じて様々な治療方法が可能です。もし、レーザーの種類が 1 種類しかなければそれ以外に選択肢はありませんが、レーザーの種類を豊富に揃える事によって患者様にとって最適な選択ができます。

シミのレーザー治療後、照射した部分にかさぶたが出来るので、薄いフィルムを貼るのですが、どうしても仕事などで貼れない場合は専用のコンシーラーを使用して目立たないように出来ます。

Q.貴院で取り使っているシミ取りの機械について教えてください

▼Q スイッチレーザー
Q スイッチレーザーは、シミを取るのに最も適しているレーザーです。
非常に短い時間に高出力で発振が可能で、レーザーが放つ強力な光エネルギーがシミの原因であるメラニン顆粒を破壊する施術方法です。安全性が高く、1 回の治療でシミを除去することが可能です。
当院では波長が異なる Q スイッチレーザー(ルビーとアレキサンドライト)を二種類完備し、様々なシミの種類に対応できるようにしています。

▼BBL(ブロードバンドライト)
BBL は、シミ以外にもくすみや毛穴、ハリやキメの改善、そばかすなど様々な肌トラブルに効果的な施術です。
痛みが少なく、ノーダウンタイム治療なので、施術後にお化粧をしたい方におすすめです。 フラッシュランプ治療の最上位機種で、お肌の状態に合わせて波長やパルス幅、冷却温度など細かい調整が可能です。

▼MesoActhys(メソアクティス)
メソアクティスは、お肌に美白剤・保湿剤・脂肪溶解剤などを導入するイタリア製の導入系マシンの最高峰です。

シミをピンポイントで薄くするのには向いていませんが、顔全体の美白、保湿、アンチエイジングには非常に効果的です。治療方法は皮膚に特殊な電流を流し、細胞同士の結合を緩め、バリア機能を麻痺させて薬剤を導入します。この方法によって、イオン導入や超音波導入とは違い、従来導入出来なかった大きい分子を導入することが可能となりました。

導入機器としては非常に高価ですが、文献が多数発表されていて信頼性が高く、その高い効果に惚れ込み導入致しました。

Q.シミ取り除去を受ける際、事前に知っておくべきことはありますか?

クリニックがどんな機械を使ってシミを除去するのか知っておくべき必要があります。 中には脱毛用のレーザーなどシミ取りに不向きな機械で治療を行っているところもあり、結果シミが取れなかったという患者様も多数いらっしゃいます。

あとは、どんな施術に対してもそうですが、中にはホームページにドクターの顔が載っておらず、小さく名前だけが載っているクリニックがあります。そういうクリニックはドクター自身で築き上げたクリニックではなく、雇われている場合が多く、積極性や信憑性が欠けるのであまりおすすめ出来ません。逆に、ドクターの情報がしっかりと載っていて、ブログなどで頻繁に情報を発信しているクリニックは美容医療に積極的に取り組んでいるのでおすすめします。また、価格が破格なところはそれなりの理由があるので気をつけたほうがいいです。

Q.シミ取り除去を検討している患者様へメッセージをお願いします。

今はシミで悩む時代ではありません。10 年間悩み続けたシミもたった 5 分程で取れます。 値段が高いお化粧クリームを使い続けるよりも安く済む場合もあります。
悩まずにまずはカウンセリングに来ていただいてご相談を頂ければと思います。