[小顔][顔痩せ]で人気のBNLS注射(脂肪分解注射)の注入量はどのくらい?

メソセラピー(カクテルセラピー)スマートリポ(脂肪溶解レーザー)など、最近は手術以外の医療痩身術が注目を集めています。その中でも特に話題なのが「BNLS注射(脂肪分解注射)」。注射で簡単お手軽な医療痩身術として注目されていますが、しっかりと効果を出すためにはどれくらいの注入量が必要なのでしょうか?
今回は、美容医療相談室にも多くの質問・相談が寄せられる「小顔効果が期待出来る注入量」について徹底調査しました!

《目次》
・そもそもBNLS注射とは?
・BNLS注射の成分って何?
・何本注入すれば効果が実感出来るの?
・何回注入すれば効果が出るの?
・効果はどのくらい持続されるの?
・[結論]BNLS注射の注入量はどのくらい?
・最後に



そもそもBNLS注射とは?


BNLSとは、輪郭用リポスカルプティングソリューション(BN LIPOSCULPTING SOLUTION)の略語です。一般的には「ビー・エヌ・エル・エス」と呼ばれています。

BNLS注射は、顔の脂肪を分解し、溜まった老廃物と一緒に身体の外へ徐々に排出させることで「小顔」「顔痩せ」が期待できる脂肪溶解注射の一種です。また、脂肪や老廃物の排出と併せて、血行促進や細胞活性などの効果も期待できると言われており、これにより治療後の肌の引き締まりを実感できるという声もあるようです。

一回の施術は約10~15分程なので、わざわざお休みをとって治療を受ける必要はなさそうです。また、当日からメイクやシャワーが可能というのも魅力的です。
効果には個人差がありますが、施術を受けてから3日~1週間後ぐらいから変化が出始め、約1~2週間で最大の効果を発揮するとされています。その後、約1ヶ月間は脂肪を分解し続け老廃物と共に体外に排出する作用が続くようです。


BNLS注射の成分って何?


そんな「手軽で」「効果的な」BNLS注射ですが、使われている主な成分は天然植物由来なので身体にもとっても優しいようです。日本国内でも、すでに数万件の症例がありようですが、これまで重大な副作用などは報告されていません。
BNLS注射の主な成分とその効用は以下のとおりです。

・ヒバマタ抽出物
コラーゲン、ミネラル等を豊富に含む階層の一種。新陳代謝の活性化や脂肪燃焼などの効果があるとされています。

・チロシン
アミノ酸の一種です。脂質代謝を高め、エネルギー循環を整える作用があるとされています。

・アデノシン三リン酸(ATP)、
血管の拡張効果が期待される成分で、栄養分の効果的な供給や細胞を活性化させることが期待されます。

・セイヨウトチノキ(マロニエ)
血行促進、引き締め効果などが期待される成分です。

・ペアシアグルミ
オメガ3脂肪酸によって血流を良くし、新陳代謝を高める効果が期待されます。

・オキナグサ
創傷治癒作用や抗炎症作用、肌再生作用などが期待される成分で、この成分によってダウンタイムの軽減が期待できるとされています。

・カラクサケマン
オキナグサ同様に創傷治癒作用や抗炎症効果、肌再生作用が期待される成分です。

何本注入すれば効果が実感出来るの?


BNLS注射は1本あたり約1ccです。1回の注入量は一般的に1部位1~5cc程度ですが、効果が期待できる注入量は部位や脂肪量によっても異なります。各部位に対しての注入量目安は下記の通りだと言われています。
※一般的な注入量目安ですが、実際に効果が期待できる注入量には個人差があります

▶額/目元(片側)/こめかみ(片側)…約1cc
▶鼻元…約1~4cc
▶エラ(片側)/頬部(片側)…約2~5cc
▶あご下/フェイスライン(片側)…約2~10cc

何回注入すれば効果が出るの?


美容医療相談室に寄せられる体験談や口コミ情報からも、効果が期待できる注入回数や注入量には個人差があるようです。たった1回の注入で効果が実感できる方もいれば、3回注入してやっと変化が感じられる方、何度も注入しているけど効果が感じられないという方もいます。
注入回数と効果の出方には、体型や体質などの個人差や、医師の技量などによる差がありそうです。

なお、何度か注入する場合には、約1週間間隔を空けることが推奨されています。また、回数を重ねると脂肪が分解されやすくなるとも言われております。

効果はどのくらい持続されるの?


分解された脂肪自体は半永久的に持続されるとされています。しかし、脂肪細胞は膨張しやすい細胞のため、食生活や生活習慣によっては細胞の膨張によって外見上の効果は元通りになってしまうこともあります。
元に戻らないようにするためには、BNLS注射と併せて、食生活や生活習慣も整える必要があるのかもしれませんね!

[結論]BNLS注射の注入量はどのくらい?


結論、BNLS注射の注入量は、部位や個人の脂肪量によって変わります。治療効果については比較的早く実感できるようですので、過剰に注入し過ぎないで、徐々に注入し効果の様子を見ながら治療を重ねていくのがよさそうです。

最後に


BNLS注射は比較的「安全で」「手軽な」医療痩身術の一つと言われています。しかし、それでも治療効果に対する不満やクリニックとのトラブルが無いわけではありません。
美容医療相談室では、料金や地域など皆さまのご希望に合わせた医療機関や医師の情報提供を行っています。
施術に関する一般的な質問や、クリニック・医師選びについてのご相談などありましたらお気軽に美容医療相談室までご連絡ください。

【美容医療相談室】
相談フォームはコチラ
Mail:info@biyou-iryou.jp
TEL:0120-905-130