カウンセリングで大切なこと

美容医療を受ける前に行われる、医師やカウンセラーとのカウンセリング。今日は、そのカウンセリングで大切なことをお伝えします。美容医療で成功するために、満足するためにとても大事なことですので、ぜひ参考にしてください。


希望や悩みを正確に伝える


あなたの抱えているお悩み、希望する状態を正確に伝えることを心がけましょう。遠慮は不要。どんなに細かいことでも、しっかり医師に伝えるようにしてください。カウンセリング前にメモを用意したり、イメージしやすいような写真を用意するのも良いと思います。

ここで正確に希望を伝えることができなければ、満足できる結果は得られません。たとえ治療そのものは成功しても、その治療結果があなたが望む状態ではない可能性も大いにありえるためです。

最適な治療を受け、理想とする状態、満足する結果を得るためにも、あなたの希望、悩みを正確に伝えましょう。

治療の効果・リスクの確認する


希望や悩みを伝えると、その希望・悩みに応じた治療の提案を受けることになります。ここで大切なことは、少しでも不安や疑問があれば、必ず確認して解消すること。よく分からないけどなんとなく効果がありそう・・・という状態では、絶対に治療を受けてはいけません。

また、美容医療に「絶対」はありません。どんな治療も効果には個人差がありますし、100%安全な治療はありません。リスク・デメリットが存在します。リスクの説明がなく、絶対に大丈夫と言い切るクリニックは避け、別のクリニックを探した方が良いでしょう。

費用総額を確認する


治療の効果、リスクについて納得できたら、費用の総額を確認しましょう。治療そのものの費用だけでなく、麻酔代や医薬品代、場合によってはアフターケア用品の購入が必要になるケースもあります。料金で治療をうけるかどうかの判断やクリニック選びの判断をするべきではありませんが、予定していた以上にお金がかかったという方もたくさんいらっしゃいますのでご注意ください。

その他、誰が治療を行うのか(手術であれば執刀医)、治療を行う場合はいつごろできるのか(スケジュール)、いつごろ全快するのか(ダウンタイム)などを確認しておくことも大切です。チェックリストやメモを用意してカウンセリングに臨めば聞き忘れや医師の比較ができるのでおすすめです。

最後に、十分に納得するまで、契約は絶対にしないでください。「治療を受けたいけどまだ納得できない」のであれば、納得できるまで質問してください。あるいは、複数の医師のカウンセリングを受けてください。もちろん、美容医療相談室へのご相談も歓迎します。

美容医療の失敗(不満)は、カウンセリングで減らせます。焦らず、時間をかけて、慎重に。満足できる結果を得るために、カウンセリングを大切にしましょう。