目の下のたるみを解消したい

年齢を重ねると目立ってくる、目の下のたるみ。目の周囲の筋肉が衰えて脂肪が落ち込むとともに、皮膚が伸びてしまうことが原因です。

解消方法としては、落ち込んだ脂肪の除去(脱脂)や移動、たるんだ皮膚の切除などがあります。たるみの程度によっては、レーザー治療で引き締めることで改善できることもあります。また、より広範囲のたるみ・こじわの解消として、フェイスリフトで顔全体のアンチエイジングという方法も考えられるでしょう。

なお、20代の方から目の下のたるみについてのご相談をいただくこともあるのですが、この場合、実際には加齢ではなく疲労やストレスなどを原因とするクマであることがほとんどですので、上記の治療は控えた方が良いでしょう。40代以降の方でも、たるみとは異なるクマの場合、適した治療は異なりますのでご注意ください。

「目の下のたるみを解消したい」関連する治療

「目の下のたるみを解消したい」に関連する治療です。